究極の信頼関係を築くロミオ式メンタリズムとは?実体験を交え徹底検証
「昔から人間関係がうまくいかず職場や友人との関係でいつも悩んでいる」
「人見知りな性格を直してコミュニケーション能力を上げ、誰とでも仲良くなりたい」
「気になる人がいてもどうアプローチしていいか分からず、恋愛がなかなかうまくいかない」
「これまでいろいろな自己啓発に手を出してきたものの、どれも成果が出ずそんな自分に自信がない」
「いつでも自分に自信を持って、誰とでも気負わずに話せるようになりたい」

このような悩みは誰しも一度くらいは抱いたことがあるのではないでしょうか?
上記のような人生における悩みを全て好転させるのが今話題のロミオ式メンタリズムです。

実際筆者ももともと自分に自信のあるタイプではなく、学校でも職場でも人間関係に苦労してきました。
そんな時に出会ったのがロミオ式メンタリズムでした。

今回はロミオ式メンタリズムとは一体どういったものなのか?
そしてどういう効果があるのかについて実体験も交え詳しく見ていきたいと思います。

あらゆる願いが叶うロミオ式メンタリズム

ロミオ式メンタリズムとはメンタリストでビジネス心理術の専門家であるロミオ・ロドリゲス・Jrさんが自身のメンタリズムのノウハウを詰め込んだ無料特別レッスンのことです。

その内容は、普段私たちが行っているコミュニケーションに少し手を加えるだけでできてしまう簡単なもので、メンタリズムや心理学の特別な知識がなくても誰にでもできるというものです。
にわかには信じられないという人もいるかもしれませんね。
実際私も最初は半信半疑でした。

そもそも考案者のロミオ・ロドリゲス・Jrさんとは一体何者なのか?
本当に信頼のおける人物なのか?
まずはそこから順に追っていきたいと思います。

「出会った人の人生を変えるメンタリスト」ロミオ・ロドリゲス・Jrさん

ロミオ・ロドリゲス・Jr

ロミオさんの父親はメキシコ人、母親は中国人と日本人のハーフとのことで、芸名ではなく本名です。
その半生はなかなか壮絶なものです。

ロミオさんの父親はミュージシャンとして成功、母親は貿易会社の社長秘書をしていたそうです。

裕福な家庭で何不自由なく育っていたロミオさんですが、9歳の頃仕事先のアメリカで母親が病死します。

そして、イギリスへ戻りますが母親の命日から1週間後、今度は父親が事故で亡くなります。

親戚を頼り日本の神戸でしばらく暮らしますが、慣れずに高校進学と同時に三重県の水産高校に進学したロミオさん。
ところが、水産高校が自分にとって面白くなく、母方の祖母がカナダにいるので日本とカナダを往復する生活が30歳まで続きます。

その時にカナダやアメリカのロサンゼルスでカジノディーラーとして働くことになります。
しかし、ギャング同士の争いに巻き込まれて、無実の罪で数ヶ月もの期間、拘置所にいることになります。

これを機に、ロミオさんは人生を変えようと決意し日本の神戸に戻り心理学の研究を重ね、もともと得意であった手品の技術と心理学を融合させた日本初の「メンタリズムバー」を経営することになります。

その後、さまざまなメディアに出演し、実力を評価されて2010年、香港大学の「メンタリズム」の講師に大抜擢され現在も活躍されています。
表面的なトリックのみを教えるのではなく、そのトリックを成立させる心理学を丁寧に教えたため、人気授業となりました。

経営・マネージメント・ビジネスと、得意とする心理術を掛け合わせビジネス心理方法論を作り上げ、今では「出会った人の人生を変えるメンタリスト」として数々の著書を執筆するかたわら、独自のメンタリズムノウハウを指導されています。

ロミオ式メンタリズムは「世界一使えるメンタリズム」として今日も多数のメディアに取り上げられています。

ただのパフォーマンスではないロミオ式メンタリズム

「本当に心理学の知識がゼロでもロミオ式メンタリズムで人生を変えられるの?」
「そもそもメンタリズムってテレビとかで見るパフォーマンスなんじゃないの?」

そう疑問に思われる方は少なくないでしょう。

ロミオ式メンタリズムは、単に人を驚かすためのエンターテイメントパフォーマンスではありません。
心理学に基づいた自己啓発ツールなのです。
ロミオ式メンタリズムを習得することによって、
人間のどのような悩みをも解決することができるとロミオさんは説いています。

ロミオ式メンタリズムでは今すぐに使える相手と究極の信頼関係を築くコミュニケーションの取り方と、相手を思い通りに動かすシーン別テクニックを具体的に教えてくれます。
相手の性格別にコミュニケーションの取り方を変える等、今すぐ使えるコミュニケーションのテンプレートを教えてくれるのでわかりやすく実践しやすいのが特徴です。

実際にロミオ式メンタリズムを受講した感想

実際に実践してみた率直な感想としては人間関係の構築はそう難しいことではなかったのだなというものでした。

もともと自分に自信があるタイプではなかった筆者は学生時代から対人関係の悩みが尽きず、社会人になってもその自身のなさから上司とも部下ともうまくコミュニケーションをとれないことが悩みでした。
そんな時にロミオさんのメンタリズムに出会い、どうせダメでも無料だしと思いロミオ式メンタリズムを受講しました(笑)

その講義内容は基本的には「講義動画を見て真似するだけ」でした。
マニアックな知識や高度なテクニックを習得する必要はなかったのです。

最初は正直半信半疑でしたが、受講後は観察力や洞察力を身に着けることができ、ぐんぐん上司や部下との関係が好転していきました。
個人的には「コールドリーディング」を知れたことが一番の収穫です。
特にどうしても気が引けてしまい年上の上司と話すことが苦手だったのですが、今では「全くそんなふうに見えない!」と驚かれるほど、しっかり会話ができます。

何より自分に自信を持つことができました。
今では自分のコミュニケーション力に自信があるので、誰とでも良い関係を築けると思っています。
自分を変えたい!という強い思いを持っている方にはロミオ式メンタリズムを強くおすすめします。

ロミオ式メンタリズムの口コミ

ここで他の受講者の評価・口コミを見ていきたいと思います。

営業の業績が伸び悩んでいたのもあり、セールスの交渉スキルアップのために学びました。
ロミオさんの講義を受け、仕事上だけでなく人間関係においても、自分自身を客観的に冷静に見られるようになり、物事を正しく判断できるようになったと思います。
また、元々短気なところがあるのですが、気持ちがとても穏やかになり、他人からの様々なアドバイスに耳を傾けられるようになりました。
今では営業の成績トップをキープできています。
私の人生を180度変えてくれたロミオさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

もともとメンタリズムには興味あり、その手の書籍などを読み漁っていたのですが、実用的なスキルとは言えず実生活に生かすことはできませんでした。
ですがロミオさんから心理学に基づいた根拠あるメンタリズムを学ぶことで、なんでも自分で抱え込んでしまう性格が少しずつ改善されました。
出会う人から関わり方、仕事上の対人関係も大きく変化し、今ではとても前向きな気持ちで毎日を過ごせています。
ロミオ式メンタリズムはどんなことにも応用できるスキルなので、これからも学び続けていきたいと思います。

 

受講生からも高い評価を得ているようですね。
人間力のアップや、自分に自信が持てるといった声が多く聞かれるのがロミオ式メンタリズムの特徴のようです。
それは心理学に基づいた根拠あるメソッドだからこそなせる技なのではないでしょうか?

ロミオ式メンタリズムまとめ

今回はロミオ式メンタリズムについて、考案者のロミオ・ロドリゲス・Jrさんの半生と共に実際に受講した感想を交えご紹介しました。

結論としてはロミオ式メンタリズムはプロフェッショナル・メンタリストであり70万人以上の指導実績があるロミオ・ロドリゲス・Jrさんが、自身の経験から編み出した独自のメンタリズムノウハウを全て詰め込んだ無料の特別レッスンであること、またそれはどんな人にも実践可能であることが分かりました。

何をすれば相手の心を鷲掴みにできるのか、それは講義を受ければ明らかになります。
あなたもロミオ式メンタリズムを習得し人生を好転させてみませんか?

おすすめの記事